Profile Movie

プロフィールムービーは会社選びがすべて

カップル

プロフィールムービーは、製作会社選びですべてが決まります。提案力、技術力がある会社を選択しましょう。80年代から始まり年々グレードが高くなっていますが、まだ似たり寄ったりの作品も多いです。製作例があれば、それを観ておくと良いでしょう。自分のイメージしたものではないと感じたら、そことは縁がなかったと思いましょう。「自分のイメージにぴったりの作品に仕上がりそう」と思える会社を選ぶことが成功へとつながります。
また、安さをウリにしている製作会社は注意が必要です。そのようなところにかぎって後々追加料金が発生することもあります。安さに重点を置くのではなく、品質にこだわり抜きましょう。少し高額になっても、グレードが良いものはゲストたちにも楽しんでもらえます。仕上がってから後悔することもないでしょう。
写真を早めに選んでおくことも重要です。乳児期、幼少期、思春期と社会人、だいたいこの4つで構成されます。ひとりで映っているものばかりではなく、友人や家族、同僚などいろいろミックスさせましょう。同じ角度の写真を選ぶと、成長が分かると言われています。また、ミュージックが2人の写真に合っているかも重要なポイントです。

Contents

TOP